FLCLプログレ

劇場版2本立ての2作目の方。Netflixで見つけたので観た。結構面白かった。1作目、FLCLオルタナは高校同級生の親友、アニメオタクのH君と見に行った。アニメオタクのH君は最高の人材で、高校時代から2chの作画スレやカプ厨スレをウォッチしている筋金入りのオタク。作品名を聞けば監督や参加アニメーターの名前がスラスラ出てくる本物の漢。そんな高校生のころはFLCLの話もよくしたものだった。

で、FLCLの劇場版が公開されるということで久々に会おうよ!いいね行こうとなって、観に行く日の前日にこんな記事出て、
nlab.itmedia.co.jp

記事ではひたすらこき下ろされてて、うわーマジか、本当につまらなかったらどうしよ
う、あっH君久しぶり!、なんかもじもじしてて、あっ絶対記事読んだなと思って、やっぱり読んでて、これほんまにつまらんかったらおもろいな!ははは!マジでつまらなくて、えっっっっ?マジでつまらなくて、これ本当にFLCLなの?後悔して、マジでつまらなくて、オニーサンタチイザカヤオサガシデスカー!、いつもなら無視する居酒屋入って、即こき下ろし会始まって、一分に一回最悪って言葉が出る会話始まって、最悪プログレは絶対観んぞとなって、H君とはあれっきり連絡取ってない。

プログレは面白かったし、特に5話はめちゃくちゃ良くて、『FLCLだ!』って思えるシーンがたくさんあった。いや続編なんだからそんなのは当たり前で、こんな思考になるぐらいオルタナで期待値が下がってた。
gigazine.net