プロを目指す人のためのRuby入門3日目

引き続き。配列の章の終わりまで進んだ。ひたすら便利メソッドを覚えていく素朴な学習、ショートケーキのいちごを我慢してスポンジの山を食べるような暮らし。途中に例題があって、RGBカラーを10進数→16進数、16進数→10進数に変換するメソッドを書きましょうというものだった。

明日もまた続きをやっていくつもりで、ハッシュとシンボル、正規表現と章が続く。正規表現は全くわかってなくて進めながら泣くことになりそう。