プロを目指す人のためのRuby入門読み始めた

ひよっこが中級者になる一歩を踏み出すための本、という印象の本。言語仕様や開発の現場で役立つ知識が網羅的に載ってる。

最終的には頭から最後まで読もうと思ってるけど、とりあえずここいつも全然分からないで雰囲気で書いてるなってところだけ読んでる。クラスの章は特に納得が多くて、これまでは継承してオーバーライドしたら頭がついていかなくなって破裂して死んでいたけど今なら落ち着いてコードを見られそう。